日記

星の銀貨

豆苗がよく伸びた。切ってパスタに使った。 またせっせと水やりしよう。 あと1回くらいできるやろか。bukubukulog.hatenablog.com 「星の銀貨」 グリムヤーコプ・ルートヴィヒ・カール 著「人に親切にするときは、右手が何をしているのか左手でさえ気づかないくらいに、こっ…

山男の四月

ウインナーとカボチャのカレーを作った。 レシピはおかずのクッキングより。 キュウリの所を今回はカボチャに変えた。 最初に作った時は、ちゃんとキュウリで作った。 順番にささっと炒めていけばいいだけなので、すぐできる。 玉ねぎ、生姜とニンニクのすり…

金めだか

めだかがぽつぽつ産まれてきている。相変わらず私は卵を見つけられなくて。水草が多すぎてどれを引き上げようやら。 「金めだか」 小川未明 著自分がメダカの卵を採取するために、目をギラつかせてメダカの住まいを覗きこんでいることを少し考える。メダカに…

ラプンツェル

ガレットブルトンヌという洒落たお菓子を食べさせてもらった。和菓子職人さんが作ったもの。美味しすぎてラプンツェルの母のように、もっと食べたい衝動に駆られてしまった。 「ラプンツェル」 グリムヤーコプ・ルートヴィヒ・カール 著男を初めて見、手を初めて握らせてか…

蛙のゴム靴

豆苗をちょこちょこ買っていたけれど、根っこを水に浸けて育てみようと思う。 「蛙のゴム靴」 宮沢賢治 著人が花見とか月見とかする処を、蛙どもは雲見というのをする。生意気な三匹の蛙も雲見をしている姿は長閑。けれど綺麗な景色も欲望には敵わない。 今…

スニフとセドリックのこと

久しぶりに久御山のイオンモールへ行った。 ピザのお店にも久しぶりに入った。ここのはちみつと生クリームのピザが気に入っている。メインの料理を選んで、ピザは色々食べ放題。 また間をあけて行きたい。 店内は赤系で元気がでる。 ハンバーグを選んだ。 ス…

赤いくつ

ラベンダーをドライにしようと思って、実家から3本切ってきた。生花も綺麗で、ドライにして長く楽しみたい。切って干しとくだけでできるのかしらんけど。 「赤いくつ」 アンデルセンハンス・クリスチャン 著子供にもアンデルセンは容赦ない。罪を認め悔い改めれば、神は許し…

いろいろな花

ガッツリ系のホットドックを食べた。 ザ、肉!、というような感じのソーセージ。 大変美味しかった。 この店のパンケーキも気になる。 nick-stock.com 「いろいろな花」 小川未明 著無常の風。いろいろな花

うた時計

昨日、夫は直美ちゃんを連れて帰ってこなかった。また私が乗った時、探すとしましょう。最近アホ毛がひどいので、シャンプーを変えたり、クシを変えたりしていて、椿油にも手が伸びた。つけすぎ注意だけれど、良い感じやないのふふふぅんと思いながらつげ櫛…

貝の火

ラッシーを作って飲んだ。 冷蔵庫にちょうどポッカレモンがあるので代用。 ヨーグルトを普通に食べていたら飽きるもんね。 今朝気づいた。また直美ちゃんが行方不明。 「またあらへんで」私 「車やろう」夫 ちゃんと連れて帰ってくるだろうか。 以前の行方不明↓ …

おなかすっきり心すっきり

新緑の季節。山や街路樹の緑が眩しいくらいに綺麗だ。今朝は鶯なんかの声が聞こえてきて、この時期にも鳴くんだなと思った。 スーパーに新生姜が並び始めた。甘酢漬けは今年はどれくらいできるだろう。 食パンにマヨネーズを塗り、サラダ菜、海苔、スライス…

おきなぐさ

夫がカフェへ連れていってくれた。 繁華街まで出た。 ケーキと紅茶、美味しかった。 ぶらぶら大丸へ寄って、別行動の間に夫が551で豚まんと肉団子を買っていた。 夜ご飯で食べることにする。 LINEから送ってもらったケーキの写真。 「おきなぐさ」 宮沢賢治 …

猫の事務所

マドレーヌを作った。砂糖とバターを少なめで。 マドレーヌの材料は、小麦粉、砂糖、卵、バター。 量は全て同量で卵の量を計り後は同じ量にする。混ぜ合わせるのは小麦粉から順通りに、最後に混ぜ合わせるバターは溶かしバター。180℃のオーブンで約15分。 …

人間椅子

めだかが産卵しはじめた。これから毎日卵の採取かな。今朝は一個。探したらもっとあるかもしれないけど。 「人間椅子」 江戸川乱歩 著奥様同様、手玉にとられ、あっぱれ。人間椅子

昨日、ネットで欲しい本を注文した。 おなかと心がすっきりするという健康本。 「猫」 宮沢賢治 著みにくいあひるのこが好きだったのかしらね。動物好きの賢治少年を想像する。猫

おじいさんの家

牛乳の消費活動。プリン作り。 出来立ては茶碗蒸しのよう。ちょっと冷やしても美味しい。手作りのプリンは、特にプリンは手作りが優しい。 「おじいさんの家」 小川未明 著兄弟が語り合った内容がとても麗しい。優しさに溢れている。おじいさんの家

赤いカブトムシ

冬物片付け。あと最後、こたつ布団とカーペットが残っている。 今日はこたつ布団を洗う。今日は晴れないけれど洗っちまう。 暑苦しいので早く片付けたい。 「赤いカブトムシ」 江戸川乱歩 著冷静さを忘れず、だね。赤いカブトムシ

残された日

冷凍したホワイトソースでパスタ料理をした。 具材とホワイトソースを混ぜ合わせた時に牛乳で伸ばすのを忘れた為、食べるときに麺がくっついて仕方がなかった。味はかなり良い方。 時間が経つにつれ麺がくっついてゆくから、夫が暫く写真を撮ってる間に麺が…

犬と人と花

デュプレール クレンジングジェル。 香りが柑橘系で良い匂いだ。 今のところ朝も洗顔がわりにこれでスッキリしている。デュプレール クレンジングジェル(200mL)【デュプレール】ジャンル: 美容・コスメ・香水 > スキンケア > クレンジング > クレンジングジ…

ねずみの冒険

牛乳消費は、カボチャのポタージュを作り、ホワイトソースにフルーチェは作って冷凍し、あとヨーグルトメーカーでヨーグルトを作った。 まだあるので、プリンでも作ろうか。 「ねずみの冒険」 小川未明 著生き残るのが大変な世界。夢の国のあの子達に憧れ。…

まほうやしき

牛乳を大量に貰ったので、今朝から消費開始。 バナナジュース、カフェオレ。 ポタージュも作ろうか、プリンも作ろうか、 最終はホワイトソースを作って冷凍ね。 それからは牛乳のことばかり考えて、、、。 「まほうやしき」 江戸川乱歩 著そこには愛があるわ…

世界音痴

商品にならなかったお菓子で間食。 中に具を挟むと一つで十分だけれど、 外側だけなら何枚もいける。 けど1セット分で止めておく。 「世界音痴」 穂村弘 著自分の音痴ぶりを文(言葉)にして笑わせる。 自分の事をよく見れているな。凄いな。 ところで今は…

屋根裏の散歩者

ベランダ菜園のサラダ菜がたくさん採れた。 パンに挟んだり付け合わせにしたり。 冷凍庫に生麺があったので即席ラーメンを作った。 チャーシューは冷蔵庫にあり。 「屋根裏の散歩者」 江戸川乱歩 著潜在意識は、どんなことだって覚えている。屋根裏の散歩者

それからはスープのことばかり考えて暮らした

野菜だけのクリームシチューを作った。レシピは土井先生の。 録画している、おかずのクッキングを見ながら作った。大成功。美味しかった。 肉が入らないからやさしい味だ。ノートに書き留めてまた作ろうと思う。 「それからはスープのことばかり考えて暮らし…

高い木とからす

久しぶりの休みの夫と焼き肉バイキングに行った。私は肉よりもデザートでお腹が膨れた感じだ。 車から降りる時になんとなく座席の下の隙間に視線がいった。直美ちゃんが呼んでいたのだ。 こんな感じで「助けて~。」なんてね。 ちゃんと洗って、丈夫なストラッ…

泣きんぼうの話

電気屋さんへ買い物に行った時、出入口に置いてあるガチャガチャを見て、 「あ、直美ちゃんや。」と夫に言ったら、自分の財布から300円を出して、ガチャ、ガチャと回していた。 「通勤のリュックにつけてあげるわ。」と言って、早速帰って、写真撮影してから付け…

つばめの話

たくさん歩いた。いつもの地下鉄からバスに乗り継ぐところ、バスの分を歩いた。 バスが満員だったからだ。3個目のバス停でちょうど乗れるバスが来ていたのだけれど、それも満員だった。なのでもう歩こうと思った。30分ほど歩いた。 汗がじわじわと出てきた…

パンケーキ

朝起きた時からパンケーキを作ろうと思っていた。 レシピは暮らしの手帖から。2010年の2,3月号。自分の好きなのり弁とパンケーキが載っているから保存している。 生地はすぐに焼かずに30分以上置くことだ。寝かすことによってフライパンに入れた時に広がらず…

夕焼け物語

桜も花水木も終わりいつの間にか躑躅が満開だ。気づけば四月も終わり。スーパーで豆苗が並んでいた。昨夜の晩御飯で、豚バラ肉とえのきと豆苗の蒸し煮をして食べた。 「夕焼け物語」 小川未明 著願い事が叶ったとしても、人のものとか人のしていることは良く…

4月23日(月)

昨日、ペットショップでクロメダカを五匹買ってきた。プランター水槽には数匹メダカがいる。夕方エサをやっていて、一匹のちびっこメダカが元気なさそうだなあと思っていて、今日、朝も夕方もエサをやっても出てこないので残念だ。冬越しできたちびっこが一…